黒豆ペーストのカナッペで語り続けた夜 ~SHARE THE LOVE for JAPAN~





持ってくるだけある。
さすがに美味かったよなぁ、このキャベツの芯。

わざわざ地方から何玉か抱えて東京・青山までやってきた生産者。
気合いが入った無農薬栽培のキャベツ、それも芯を食べてみる。
まぁ、そりゃわかります。
一口で。一噛みで。

確かに、持ってくるだけあるね。







とっておきの隠し玉を持参した生産者もいたね。
南阿蘇の知人だけど。

柚子釜(ゆずの実をくり抜いて器にする)に自家製味噌や木の実やさまざまな材料を詰める。
それをしーっかりと蒸して、じーっくりと吊るして干す。
それがこれ。柚餅子(ゆべし)

ただ、ここまで濃厚に徹底して、は今まで見たことない。
柚餅子だけど、これほど本気で丹精込めて、は知らない。

さすが、持ってくるだけある。
25分ほど そのまま余韻でメシ2杯は食えるわ。







昨年ご縁をいただいたプロジェクトの会合でした。

SHARE THE LOVE for JAPAN

”トゥルースピリットタバコカンパニー”さんの青山本社にて。
全国からオーガニック開拓生産者が続々と。
各地から無農薬栽培の先駆者たちが次々と。
本気の農家たちの報告会と交流会が開催されました。







ケータリングのお料理がまたステキだった。
南青山野菜基地」さんというところ。
メニューは、ほら、こんなカンジ。

オーガニック生産者が大集合だから、これはいい。
野菜がこんなにも際立ってるところとか。
野菜は肉よりも断然ビジュアル勝ちとか。

化学調味料や人工甘味料などは一切使ってないので、
今回のメンバーにはバッチリだったね。




全国から集まった生産者たちは まぶしかった。

ひとりひとり、順番に自己紹介をしていったんです。
同時に近況報告や、未来のことも話してもらった。

その場で真面目にしゃべってくれる若い農家。
壇上にやってきてロングトークする生産者。
栽培の悩みがあったり。
培地の苦労を話したり。
将来の夢を熱く語ってくれたり。
いずれにせよ、全員まっすぐ。
それに、誰一人として『ド緊張』がいない。
しっかりと自分をしゃべってくれたね。

全員だったから、かなりの長時間になったけど、
でも1分として退屈しなかったし。
1秒1秒をワクワクして聴いてた。








生産者たちの話が終わった。
全員、それぞれ自分たちの扉を開けてまっすぐ歩きだしている。
まぶしく、頼もしく聴かせていただきました。


そしてその後、
主催者側からのご依頼をいただいていたので、少しお話しを。
今回は生産者という立場じゃなく、あえて流通の立ち位置で。
ただし、魂は生産者なので。
そこは決して揺らぐことはない。

だから、絶対にほかでは言えないことをド真剣に。
せっかく繋がった大切なご縁だから、灼熱の話しを。


もうね、
完璧に講演会みたいになってしまったけど(少しだけお話しを、のはずが・笑)
最初から最後まで、濃厚セミナーになった(ちょっとだけトークのはずが・笑)
どうしても壇上ではスイッチが入るのでね…。







しかし、驚いた。
聴いてくれてる生産者たちの反応が ものすごいんですよ。
いちいちリアクションが強烈で、それでまた俺も乗ってね。
決して長時間のトークではなかったけれど、
でも、生産者たちにはかなり刺さった話になったと思う。


あれだけまっすぐに聴けるのは才能だと思う。
「素直の才能」
素直でまっすぐな生産者は必ず伸びる。
好奇心旺盛で、すべてを素直に楽しめる農家は絶対に跳ねる。


彼ら、彼女らは、この国の農業の宝だと思う。
大量に、美しく、お金に、取引が…そんな世界じゃない。
悪いが、財宝はそんなところにはない。

この日、ニッポンの農業に財宝が輝くのを見た。
この目で、ハッキリと見たよ。


これからこの国の「農業」は、必ずおもしろくなる。
そして日本の「食」は、絶対に世界一強く・美味くなる。

うん。
賭けてもいい。



 


懇親会では、
SHARE THE LOVE ヴィーガン・バナナケーキを食べながら、
(それも、コソっと3個目をパクつきながら)
延々と灼熱トークは続いていくのでありました。


これから、この財宝のような「生産者」は、世界に羽ばたく。

うん。
賭けてもいいよ。





 サムライ野菜と笑顔をお届けします!
  ● サムライ野菜と笑顔をお届け

 Twitter そのひとことで世界が変わります
  ■ そのひとことで世界が変わります

 instagram あふれる大好きな空間 one-shot
  ■ あふれる大好きな空間 one-shot

 カウンセリングルーム「COPAIN コパン」
  ● 大丈夫 ・・・すべては あなたと一緒に

コメントする