畑に舞い降りた 天使すぎるアイドル




     

いやぁ、難航した。
畑、というか野菜の話。

イベント開催日はすでに決定して告知済み。
なので、野菜をそこに合わせなきゃいけない。
だから、逆算して栽培をしなくちゃいけない。
–その日だけのために。

いやぁ、手強かった。
3回目の収穫イベントの話。

苗とタネのピンポイントは毎日考え続けた。
土作りのタイミングを悩んでしまった。
天気と気温と風向きも毎日調べ上げた。
–その数十分に向けて。

今だから言えるってのもあるけど、
すんなりいかない方が成功の感激は大きかったりする。
まさに今回がそうかも。

今回、イベントの終わりに、
お客様が帰られるとき 振り向かれたんです。
こっちを見て、お父様がおっしゃったんです。

「ほんっとに楽しかったです! ありがとうございました」

もうね、
今までのしんどかったこと、バタバタの日々、
悩み、迷い、立ち止まり、苦しかったことも、
その一言ですべてが吹っ飛んだ。
一瞬で。

ヤバい、
ウルっときた。


トーク&セミナーは クイズとお勉強とお味見と爆笑のオンパレード

収穫体験イベント at ホテルプラザオーサカの3回目。
”野菜を収穫”って、大阪のド真ん中だからね。
なんと、ホテル内に無農薬ファームを作っちゃったので。
(第1回⇒ 一番キライな野菜ってなーに? …じゃ大好きにしてあげよう
(第2回⇒ この「おいしい」は 80歳になっても忘れません

トーク&セミナーで大爆笑して畑へ移動。
1回目2回目も見てくれればわかるけど、
顔、表情、ショットが まぁまぶしすぎる。
カメラマンの腕もだけど、畑の子どもたちは まぁぁ天使すぎる。
正直、アイドルもぶっ飛ぶかわいさ。
まぁ見てっ。


なんと、彼女の上半身以上の大きさのビッグサニーレタス


赤水菜はビジュアルも素晴らしいけど、しっかり甘さもあるんです


ちびっこの大根を頑張って抜いてくれたちびっこくん(笑)


スーパーや八百屋では絶対に見ることができない、これぞ大自然

 
まぁ見てください、この 子どもたちのド真剣なカンジを


ラディッシュは発芽率も抜群だったし、ホントに見事に育ってくれた


フォトジェニックな、まぶしいキラキラスマイル&フリフリレタス


サラダ菜のとう立ち こういうのをしっかり子どもたちに見せたかったんです


でっかい引っ越し荷物を抱えてるような(笑) 美味しく食べてくれたかな?


実は、コソっとリーフセロリを畑でバリバリ食べてたのはナイショ(笑)

今回は「野菜 手まり寿司」
どう、ほら、まぁぁぁエンジェルすぎる。

「この日をずっと忘れないで」
なんてことは言うつもりはないから。
というか、きっと忘れるだろうし。(笑)

でも、
パパやママと一緒に遊んで、一緒に泥だらけになった今日を、
いつか、チャンスがあったらワイワイ話してくれたらいいなぁ。

すっごく晴れてた、
すっごく美味しかった、
すっごく笑った2018年のこどもの日を、
もしいつか、何かのタイミングで思い出してくれたらいいなぁ。

なんて思ってます。


コメントする