4倍うまい野菜サンドの隠し味



 

 

セミナーの打ち合わせをしながら、
ランチの野菜サンドを食べながら、
生徒たちの手紙に感激をしながら、
いちいち、テーブルの下で小さくガッツポーズをしてた。

ギュッと。

 

 


「アップル」とか。英語ってことがええよな。
楽しいのがなにより。そこは覚えておいてくれ。

 


こちらこそ。いつも楽しませてもらってるよ。
ためになってるってことは自分が吸収してるってこと。OK!

 

 


「継続は力なり」って、やる前には絶対にわからんもんな。
3日坊主でも、坊主を100回やれば継続300ってこと。なっ。

 

 

これらの手紙の一部は、
先日、俺が住吉商業高校の生徒たちに話しをした、その感想。

そっか、うん、そんなふうに感じてくれてたのか。
うれしいね。
すっごくうれしい!

 

あのとき教室は38℃以上あった 絶対あった
あのとき教室は38℃以上あった 絶対あった

 

 


失敗はええよ。すっごくええ。経験値になるから。
さらに、そのあとの成功がとんでもない感動に変わるから。

 


自己中でかまわないから。それを喜んでくれる人だけでいいと思うよ。
そのかわり、自分自身がおもいっきり楽しんで弾けること。

 


AIに使われる側もいいけど、AIを使って楽しむ側もかなりいい。
言った通り、自分が楽しいことをAIに任せるなんてもったいないからな。(笑)

 


その数々の失敗数以上ってことです、チャレンジ数は。わかる?
絶対失敗しないコツはチャレンジしないこと。ま、成功もないけど。(笑)

 


とにかく「やってみる」ってこと。そこからが別世界だからね。
テストの答えじゃないから正解はない。というかすべて正解。

 


見るのも聞くもの考えるのも大事。でも、やるのはその100倍大事。
やらないで後悔するより、やって失敗して反省した方が100倍大事。

 


信じないだろうけど、以前は絶対に開かない貝のように無口だったんだよ。(笑)
書くことも歌うことも話すことも、思いを届けたいから。ね。

 


説得と納得は似て非なりだからね。でも納得よりも満足よりも「感動」だよ。
感動させるんじゃなくて、キミの感動を伝えよう。

 


まっすぐ真剣にチャレンジしないとつまんないからね。なんだって。
全力で楽しまないと絶対にもったいないからね。一度きりの人生。

 


はい。ありがとう。
そう、あのとき言ったように、自分の優先順位を考えておくこと。
良い悪い正解間違いで測るよりも楽しいかうれしいか幸せかで決めてみよう。
楽しみにしてるよ。

 

 

 

 

 

あのとき、生徒たちは「蒸留水」だった。
純度が高くてキラキラ輝く まじりっけなしの透明水。
そう思ってる。

そのままでいい。
うんうん、書いてくれたそのまんまでええぞ。

 

生徒たちの手紙に心を震えさせて、
思いが届いたことにジーンとして、
セミナー打ち合わせに白熱してた。

 

あれっ、この野菜サンド、
なんかいつもより4倍うまい気がする。(笑)


コメントする