ジコチューのススメ




お好み焼きが語るように、自己中の人生っていうのは三重丸だと思うんです、というお話しなのです

 

 

自己中がええやん
っていうお話しを。

 

 

いや、「自己中」って響きはきっと良くないかも。
耳障りがね。
わがまま、身勝手、エゴ、利己的で自分本位…
ほら、まぁ出るわ出るわ、ヤな言葉。(笑)

 

でも、”読んで字のごとく” ってことで言うと、
自己中心的」ってことだろう。
じゃ、もっと言うと、
言葉を変えて言うと、
『自分の中にしっかりとブレない軸を持って生きてる』ってのはどうだろ。

 

うん、こいつはかっこいい。

自分自身にブレない軸を持ってると、他人を線引きしないだろうね。
良い・悪いとか、正しい・間違ってるとか、検証することもないだろう。
だって、みんな違うし。
それに、自分が絶対的。
だから、誰にも左右されない新しい道を作っていける。

 

逆に

自分自身があまりにブレブレだと、いろんな判断で迷ってしまうだろね。
良い・悪いはもちろん、収入や肩書き、知名度や社会的地位、フォロワーやいいねの数、そんなのでいろんな人を線引きしてしまったり、とか。
いつも周りが気になって。
神経休まらないんじゃ?
それって、自己中心的 他者中心的に振り回されてるかもね。

どうだろう、
もう、えいやぁーと自己中人生に転がるってのは?

 

 

 

 

いや、だから、
俺は、今は、ベジタリアンでもヴィーガンでもないからね。
炭水化物もある程度摂るし、厳格な糖質制限もやってない。
豚玉も焼きそばも、自己中心的にもちろん選んで食べます。

 

食に関することは、ほぼあらゆることをやってきたのでね。
強烈な痛い目にも、極限の崖っぷちも歩いてきたもんでね。
まぁ、もうブレることはないし。

 

なので、
「食」のことと「心」のことで、
『んー・・・』と少しでも迷ったら、ぜひ声かけてください。
まっすぐ、ブレない 自己中人生のお話しを一緒にしましょう。

 

モダン焼き食べながら。

 


コメントする